初回限定 美容コース 半額!!
広尾鍼灸整骨院 スタッフブログ
施術コラム
医鍼会 広尾整骨院 東洋医学研究所

ホーム > Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

楽トレ

2021.06.26

《楽トレの効果》

◆脂肪を減らしたい
◆部分引き締めしたい方
◆産後ダイエット
◆猫背が気になる方
◆骨盤歪みが気になる方
◆楽に走りたい
◆体幹(コア)の力をしっかりつけたい方
◆飛距離を伸ばしたい方

筋肉運動の効果は【72時間】と言われます!
週に2~3回ペースでの継続をお勧めしております!!

継続する事で様々な身体の変化を実感して頂けます!!

《楽トレ 1回》

¥27,50 (税込)

《楽トレ 10回コース》

¥22,000 (税込)

気になる方はお気楽にご相談ください!!

無料LINE相談 (距骨)

2021.06.25

《 無料LINE相談 (距骨)》

【内容】

◆症状 (どこが?いつから?など。)
◆治療法
◆期間

※返信にはお時間をいただく場合がございます。
初診時のご予約は承っておりません。
ご了承ください。

シセイカルテ導入しました!

2021.06.24

身体の歪みチエック

当院では東京大学監修の自動診断ツール、その名もシセイカルテを導入しております。
診断はわずか3分!!AIが自動で写真から身体の歪みを診断してくれます。
頭痛、肩こり、神経痛、腰痛、などなど身体の歪みからくる症状を客観的にわかりやすく説明、最適なエクササイズの指導をしてくれたり、アバターによる将来の体型の示唆を行ってくれる優れもの。
施術と合わせて確認すればより具体的な身体の歪みを認識できて改善へのプロセス、進捗具合が自分自身でも確認できます。

7月休診日

2021.06.21

7月休診日下記の通りになります。

6日(火)13日(火)20日(火)27日(火)

22日(祝日)23日(祝日)

ご確認の上お問合せご来院にはご注意お願い致します!!

又、新型コロナウイルス影響の為完全予約制となっております!!
ご予約はお電話にて承っております。
03-5420-1552

お身体でお困りの方はお気楽にご相談ください!!

広尾鍼灸整骨院

アキレス腱周囲炎とは?

2021.06.21

《アキレス腱周囲炎》

アキレス腱やその周囲の痛み、腫れのことです!

つま先立ちの様な足首の動きに働く筋肉に
『腓腹筋』『ヒラメ筋』があります。
アキレス腱はこの2つの筋力をかかとの骨に伝える強靭な腱です!!

アキレス腱があることでランニングやジャンプ動作を行うことができます。
その為、運動量が増えると負担も増え痛むようになります!!

アキレス腱周囲炎には、動き始めに痛くそのうち痛みが軽くなるという特徴がありその為に気付かないうちに慢性化しやすいです!!

足には小さな骨が集まり、1つのユニットとして機能している。
距骨以外には、筋肉の張力により決まり靭帯で固定される。

アキレス腱が付着する踵骨は足の骨の大きさでは最大級である!!
周囲には、立方骨・距骨と骨が並び関節されています!

腓腹筋やヒラメ筋の筋肉の過緊張により踵骨が引っ張られてしまうことが痛みの主な原因の1つになりますが踵骨を取り巻く環境の悪化も痛みを起こす原因であり改善をさまたげる原因になっています!!

腓骨筋群のトラブルにより立方骨に負荷がかかれば踵立方関節のバランスが崩れリスクが高くなります!
また、距骨には筋肉が付着しません!!

1度ずれると元の位置に戻りにくい特徴があり過度の検挫、生活習慣によって歪みを引き起こす可能性があります!!

その結果、距腿関節がずれてトラブルが引き起こされるケースも多く見られます!!

シンスプリントとは?

2021.06.21

《シンスプリントとは》

すね(特に下3分の1の内側)の痛みです!
走り込みやジャンプが多いスポーツ!!

すねの下には、ヒラメ筋・長趾屈筋・後脛骨筋など足首の上げ下げに関わる筋肉が膜のようについている為、ランニングやジャンプ動作に伴ってその部分に張力と左迫力が交互に加わり痛むようになります!!

また、偏平足などの足底アーチ障害やグランドや床の硬さの問題などの要因が関連しています!!

不良な生活習慣・傾いた動作により後脛骨筋に筋力低下がおこり丹状骨が内旋しながら低下してしまい内側のアーチが低下する!!

肩平足による衝撃の緩和力の低下オーバーユース、外側重心の歩行により距腿関節、脛腓関節の捻じれ歪みもひきおこされる!!

ウィンドラス機構とは?

2021.06.21

《ウイントラス機構》

歩行時に地面を足趾でける際に背屈させた時に足底筋膜が収縮してアーチを上に引き上げます!!

《トラス機構》

歩行時に体重がかかった際に足底筋膜が伸展することにより足のアーチが下に下がって接地面積を大きくして衝撃を吸収しやすくすること!!

足のアーチとは?

2021.06.21

《足のアーチ》(足のクッション作用)

①内側縦アーチ

第1中足骨、けつ状骨、丹状骨が土踏まずを形成します!
長母趾屈筋、長母趾外転筋がアーチの形成を行います!!

母趾の筋力低下、丹状骨に付着する。
後脛骨筋の筋力低下により、丹状骨が内下方に回旋をおこすことにより内側のアーチの低下を引きおこします!!

②外側縦アーチ

第5中足骨、立方骨により外側アーチを形成します!!

③横アーチ

横アーチの低下による開張足、外反母趾、内反小趾などの症状を引きおこします!!

足の色々な痛み

2021.06.21

類似した症状としてかかとの痛み、アキレス腱炎、腫骨骨端炎など!!

<第5~第1中足骨の角度>

25度~ 正常
30度~ 開張足

足底筋膜炎とは?

2021.06.21

《足底筋膜炎》

足の裏の痛みによる歩行困難、主にスポーツ選手や立ち仕事足底に反復的に不負がかかる状態が続くことにより、足底の筋肉、腱に傷がでてきて炎症を起こすことにより痛みが誘発されます!!

①足の第1踏つけ根の痛み
②土踏まず 周囲の痛み
③かかとの前側の痛み

自分の足に合わない靴での長時間の歩行、足底の筋力の低下による足のアーチの崩れ!

スポーツなどによるオーバーユースが主な原因としてあげられます!!

つま先立ちで痛む朝、起床してから一歩目の踏み出しで痛むなどの特徴があげられます!

お気軽にご相談ください!
広尾鍼灸整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒150-0012
渋谷区広尾5-9-27 広尾第2木下ビル2F

休診日

祝日・火曜日

駐車場

日比谷線広尾駅2番出口 徒歩4分