初回限定 美容コース 半額!!
広尾鍼灸整骨院 スタッフブログ
施術コラム
医鍼会 広尾整骨院 東洋医学研究所

Blog記事一覧 > 未分類 > 足の痺れ

足の痺れ

2019.03.09 | Category: 未分類

こんにちは、広尾鍼灸整骨院(渋谷区)です。

今日は、日中暖かくなるみたいですね。

自分も花粉症なので、花粉症の方はとても辛いですよね。

当院では、花粉症の鍼灸治療を行っています。

目のかゆみや鼻水などで悩まれている方は、是非1度当院にご相談ください。

今日は、足の痺れについて書きますね。

足の痺れの症状をもつ疾患についていくつか紹介します。

 

1・腰椎椎板ヘルニア

→ぎっくり腰のような痛み・脚に痺れとだるさがでます。

時間が経つにつれて痺れが薄くなることがあります。

進行してくると、排尿や排便障害がみられることもあります。

2・脊柱管狭窄症

→動作時に太ももや膝から下にしびれや痛みが出ることが多いです。

進行すると下肢の力が低下したり、排尿障害が出ることもあります。

3・足根管症候群

→足首の捻挫・骨折などが原因で神経圧迫、足の痛みや痺れがでます。

また、片側の足だけに痺れがでることが多いです。

扁平足・足のむくみ・ガングリオンなども原因としてあげられます。

4・坐骨神経痛(腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症が原因)

→症状は、腰の痛み・臀部~足にかけて痛みや痺れがでます。

痺れと同時に力が入らなかったり・倦怠感がでます。

5・膠原病

→末梢神経障害・指先が痺れることがあります。

などがあげられます。

当院では、患者さん1人1人しっかり問診・検査をして

治療方法を決めていきます。

(治療)

1・マッサ-ジ、ストレッチ

2・鍼灸治療

3・骨盤矯正、猫背矯正 など

足の痺れ以外でも、腰痛・肩こり・手の痺れ・頭痛など

身体で悩まれていましたら、当院にご相談ください。

スタッフ一同お待ちしています。

 

<花粉症鍼灸治療>

今年の関東地方の傾向は例年よりやや多い、昨年に比べると少ない傾向に

あるそうです。

2月中旬から本格的に飛散が始まります。

症状が出始める前から治療を行うことがベストです。

顔、耳に細い鍼をもちいて施術を行います。

副作用等はございません。

15~20分程度 2500円

※5回ぐらい治療の目安になっていきます。

初めは1週間おきに、2週間と段々と間を空けていきます。

詳しくは、広尾鍼灸整骨院までお問い合せください。

<交通事故もしております>
当院では交通事故に遭遇された患者さんにも対応させて頂いています。
保険会社とは、当院がやりとりしますので、治療に専念できるので安心してください。
交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれますので、
窓口負担はありません。
痛みの辛い時や調子の悪いときはなるべく毎日続けて通院される事をお勧めいたします。
治療期間は症状によって違いますが、3ヶ月程度です。
※医師の診断書に基づいて治療しますので、必ず持参ください。

交通事故で悩まれている方は当院にご相談ください。

<診療時間>
平日 10:00~13:00 15:00~20:00
土日  9:00~13:00 15:00~18:00
休診日 火曜日・祝祭日
土日は休まずに診療しています。

男性用、女性用のお着替え(長袖・長ズボン)も無料で貸し出しておりますので、気軽にお越し下さい。

広尾鍼灸整骨院(接骨院) 03-5420-1552

instagram もやってます。
https://www.instagram.com/hiroo_shinkyu

 

 

 


お気軽にご相談ください!
広尾鍼灸整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒150-0012
渋谷区広尾5-9-27 広尾第2木下ビル2F

休診日

祝日

駐車場

日比谷線広尾駅2番出口 徒歩4分