Blog記事一覧 > 未分類 > 21時以降の食事は避けましょう。

21時以降の食事は避けましょう。

2018.08.31 | Category: 未分類

こんにちは。
広尾鍼灸整骨院です。

お仕事などで21時以降のお食事をされてしまう方もいらっしゃると思います。

健康のためには21時以降の食事は避けた方が良いと言われています。
遅い時間の食事は胃や肝臓や膵臓を弱らせてしまう原因にもなります。

もし朝に胃もたれを感じているなら遅い時間の食事が原因かもしれません。
また肝臓や膵臓が弱ると背中が痛くなることもあるので気をつけましょう。

どうしても遅い時間に食事をする場合は消化の良い食べ物を選びましょう。
オススメは湯豆腐、あたたかいお蕎麦などです。

また小腹が空いたら炭水化物の摂取は控え、野菜などにするとよいです。
この時、サラダや冷えた野菜ではなく加熱したほうが良いです。
煮物やゆで野菜がオススメです。
生野菜を摂ると身体が冷えやすくなるので気をつけましょう。
また生野菜は消化しにくいので夜食にはむいていないので避けましょう。

バランスの取れた食事を心掛けて健康に気をつけて生活しましょう!

広尾鍼灸整骨院


アクセス情報

所在地

〒150-0012
渋谷区広尾5-9-27 広尾第2木下ビル2F

休診日

祝日

駐車場

日比谷線広尾駅2番出口 徒歩4分