Blog記事一覧 > 未分類 > 夏・後半の過ごし方

夏・後半の過ごし方

2018.08.24 | Category: 未分類

こんにちは、広尾鍼灸整骨です。

8月も後半になり気温差が大きくなってきました。
日中の気温は相変わらず高く、夜になると急に気温が下がる日にちが多く見受けられる
ようになってきました。

昔から暑さ寒さも彼岸までといわれているように後1ヶ月は暑さも強く感じることでしょう。
夏の疲れも徐々に現れてくるのでしっかり睡眠をとったり食事で栄養を補給してセルフコントロールしていくことも
重要になってきます。

胃腸の疲れ、自律神経の乱れなどは生活習慣によって見受けられるケースが非常に多く
それらの見直しも重要になっています。

冷たい物の摂りすぎ、不規則な食事の時間、過度にかたよった栄養摂取などは胃腸の働きを弱めてしまいます。
温かいお茶、根菜入りのスープ、分量を抑えて回数を増やすなど胃腸にかかる負担を少なくすることも身体の
体調を整えることに繋がってきます。

睡眠時間も取りすぎるのではなく7~8時間質の高い睡眠を心掛け
冷房の当たりすぎに注意して下さい。

半身浴、適度な運動で身体の代謝を上げることも試みて下さい。

では良い健康ライフを!

お身体のことで不調等がございましたら当院にご相談下さい。

広尾鍼灸整骨院 03-5420-1552


アクセス情報

所在地

〒150-0012
渋谷区広尾5-9-27 広尾第2木下ビル2F

休診日

祝日

駐車場

日比谷線広尾駅2番出口 徒歩4分